美容液は使う順番が大切!潤いに満ちたハリ肌を目指す!

美容液 順番

美容液の順番を意外と間違えていたり、なんとなく使ったりする方が多いようです。

美容液は、使う順番を間違えてしまうと、その魅力を十分に実感できない可能性があります。

そのため、きちんと順番を守り、正しい使い方をすることが大切です。

今回は美容液を使う順番と正しく使うポイントについて紹介します。

1.美容液を使う順番

美容液を使う順番は基本的には「洗顔→化粧水→美容液→乳液・クリーム」となります。

しかし、「洗顔→化粧水→乳液・クリーム→美容液」で使っている方も多いようです。

美容液・使い方-300x202

基本的には、美容液は化粧水の後に使うものなので、順番を間違えていると、角質層まできちんと浸透せず、美容液の魅力をなかなか実感できません。

そのため、潤いに満ちたすこやかな肌を目指すためには、スキンケアの順番を守って使うことが大切です。

美容液を使う順番を覚えるには、スキンケアアイテムは「水っぽいテクスチャーから使う」ということを覚えておくと良いでしょう。

ただし、基本的には美容液を使う順番は上記で紹介している通りですが、商品・メーカーによっては美容液を化粧水の前につける場合もあります。

また、美容液にはさまざまな種類のものがあり、化粧水などが角質層まで浸透しやすくするために使う「導入美容液(ブースター)(※)」や集中ケアを目的とした「部分美容液」などもあります。

導入美容液(※)は、化粧水などが角質層まで浸透しやすくするために肌を整えるアイテムです。

そのため使う順番が異なり、洗顔した後、化粧水をつける前に使います。

部分美容液に関しては、目元やシミなどの気になる部分に使うアイテムです。

そのため、基本的には保湿美容液などを顔全体に使用してから、気になる部分にのみ使います。

このように商品によって使い方が異なる場合もあるので、美容液に限らず、スキンケアアイテムを使うときには、必ず説明書などを確認してから使いましょう。

※角質層まで

<miarii編集部 おすすめ美容液>
miarii編集部おすすめの美容液をご紹介します。

■肌ナチュール炭酸美容液

美容液バナー画像

>>肌ナチュール炭酸美容液
公式HPはこちら
定期購入初回価格1980円

肌ナチュール炭酸美容液は、炭酸の特徴を活かした美容液です。

ワンプッシュで出てくるモコモコの炭酸泡を、優しく顔全体に両手で包み込むようにハンドプレスをすると、まるで溶けていくかのように乾いた肌になじみます。

すると、セラミド1、3、6Ⅱやヒアルロン酸、プロテオグリカンなどたっぷりと配合された美容成分を炭酸が角質層のすみずみまで浸透させて、潤いに満ちたハリツヤ肌を実感できます。

さらに肌ナチュール炭酸美容液は、炭酸の特性によって、乾燥や古い角質などでゴワゴワと硬くなった肌をやわらげ、キメの整ったなめらかな肌へと導いてくれるでしょう。

smp_h_cle_v7_23_105

また、肌ナチュールは角質導入美容液と化粧水、保湿美容液という3つの役割が1本に詰まっています

そのため、お手持ちの化粧水をつけた後に使うのはもちろん、化粧水を使わずにこの美容液だけを使ってお手入れを簡単に行うことも可能性です。

ずっと触っていたいハリ肌を目指す、ぜひおすすめしたい美容液です。

>>肌ナチュール炭酸美容液
公式HPはこちら
定期購入初回価格1980円

2.美容液の正しい使い方

美容液の使い方

美容液の魅力を実感するためには、使用する順番と同じくらい、使い方も大切です。

美容液の使い方が間違っていると、せっかく新しいアイテムを購入しても、なかなか納得できず、どの美容液を使って良いのかわからなくなってしまうこともあります。

自分で選んだ美容液の魅力を十分に実感するためにも、美容液の使い方を正しく理解しましょう。

美容液の基本的な使い方に関しては、こちらでの記事で詳しく紹介しているので、ぜひ覚えて試してみてください。

>>「美容液は使い方が肝心!効果的な順番と使い方を伝授!」

3.美容液を使うポイント

美容液を使うときに知っておきたいポイントを紹介します。

3-1.気になる部分だけでなく顔全体に使う

顔全体に使う

美容液は、気になる部分だけではなく、顔全体に使いましょう。

頬の乾燥が気になるからといって、頬にだけ美容液を使うというのはあまりおすすめしません。

なぜなら、このように美容液を部分的に使っていると、その魅力を実感するのが難しい場合があるからです。

とくに美白美容液(※1)やエイジングケア美容液(※2)などは、予防的な役割を持つアイテムなので、顔全体に使って初めて魅力を実感することができるといわれています。

ただし、部分美容液の場合には例外となるので、メーカーが案内する使用方法を守って使ってください。

※1美白とは、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
※2エイジングケアとは、年齢に応じたハリやツヤを与えるお手入れのこと

3-2.使用量を守る

美容液による潤いなどの魅力を実感するためには、使用量を守ることが大切です。

推奨されている使用量をたっぷりと手に取って、肌になじませることをおすすめします。

美容液はたっぷりと使うことで、肌にハリやツヤを与えてくれるので、使うときには使用量は意識するようにしましょう。

3-3.気になる部分には重ねづけする

美容液を顔全体につけたあと、乾燥などが気になる部分には、重ねづけするようにしましょう。

顔のなかでも乾燥しやすい部分や、ベタつきやすい部分などあるかと思います。

乾燥しやすい目元や口元などは、重ねづけをするなど肌の調子を見ながら調整をして、気になるときには重ねづけをしましょう。

3-4.水っぽいものから使う

水っぽいものから使う

複数の美容液を使う場合には、テクスチャーが水っぽいものから先に使いましょう。

美容液は目的別に取り入れることが多いので、目的が異なる美容液を複数使う場合もあるかと思います。

そんなときに、順番を考えずに適当につけてしまうと、きちんと角質層まで浸透せず、魅力が半減してしまう場合があるのです。

複数の美容液を使うときには、テクスチャーが水っぽいものから使い、その後に油分を多く含むものを重ねることをおすすめします。

すると美容液が角質層までしっかりと浸透し、潤いやハリなどを実感することができるでしょう。

4.まとめ

美容液は使用する順番や使い方を正しく理解することで、魅力をより実感することができる美容アイテムです。

そのため、美容液を使うメリットがなかなか感じられない方は、今回の記事を参考にしながら使い方などをぜひ一度見直してみてください。

美容液を上手に使ってうるおいに満ちたツヤ肌を手に入れ、自分の肌に自信の持てる女性を目指しましょう!

おすすめの自社炭酸美容液

美容液バナー画像

肌ナチュール炭酸美容液で触れるとつい嬉しくなっちゃうもちツヤ肌に!

肌ナチュールは炭酸泡で出てくる珍しいテクスチャーの美容液です。

「ヒト型セラミド」であるセラミド1、3、6Ⅱがしっかりと配合されているだけではなく、そのほかにもヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分も贅沢に配合されています。

また、炭酸には肌をやわらげ、美容成分を角質層までしっかりと浸透させてくれる作用があります。

たっぷりと含まれる美容成分を角質層まで届け、みずみずしくもっちりしたハリ肌へと導いてくれる炭酸コスメです。

商品についてもっと詳しく

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*