話題の炭酸クレンジング!おすすめアイテムで憧れの潤ツヤ肌へ!!

炭酸クレンジング

「炭酸クレンジングってどんなアイテムなのかな?」と気になってはいませんか?

最近は、炭酸を使った美容法やコスメが定番化しつつあります。

美容室で炭酸シャンプーや炭酸ヘッドスパなどのメニューを見たこともある方もいるのではないでしょうか。

炭酸は髪や頭皮だけに限らず、美容に取り入れると肌にとって嬉しいメリットがあるといわれており、おすすめです。

なかでもクレンジングと炭酸は、相性が良いスキンケアアイテムだといわれています。

今回はそんな炭酸クレンジングの中でもぜひおすすめしたいアイテムと炭酸クレンジングのメリットなどをご紹介します。

1.おすすめの炭酸クレンジング

さっそくですがまずは、ぜひおすすめしたい炭酸クレンジングをご紹介します。

楽天やYahooビューティーのランキングでも1位をとったことのある話題の炭酸クレンジングですので、気になる方は参考にしてみてください。
※2016年5月第1週 その他クレンジング部門
※2014年6月第2週 クレンジング口コミランキング

<miarii 編集部おすすめの炭酸クレンジング>

■肌ナチュール 炭酸クレンジング

miarii_300x172_161110

>>肌ナチュール 炭酸クレンジング
公式サイトはこちら
miariiからなら特別価格で販売中

肌ナチュールは3500ppmという高濃度炭酸を配合した炭酸クレンジングで、あのタレントの藤本美貴さんも気に入って愛用されています。

炭酸クレンジング 藤本美貴

一般的に高濃度とされる炭酸泉は「1000ppm」以上の炭酸を含みますが、肌ナチュールはその3倍以上の高濃度炭酸を配合しています。

炭酸クレンジングを肌になじませるとジュワッと美容液状にとろけ、高濃度の細かい炭酸がメイクや古い角質、毛穴汚れなどを浮かせて洗い落としやすくしてくれます。

awa_l

肌をゴシゴシと擦らずにやさしくなじませてメイクを洗い落とせるので、肌への摩擦を減らせておすすめです。

また、1本で洗顔とクレンジングの役割を果たすので、ダブル洗顔(※)による物理的な摩擦の回数も減らすこともできます。

それだけでなく、吸着型ヒアルロン酸やセラミド、ナノコラーゲン、プラセンタなどの保湿成分や新潟の酒粕エキス(整肌成分)など国産の自然派美容成分もたっぷりと配合。

そのため、クレンジング後もしっとりとした潤いが続き、キメの整ったハリツヤ肌へと導いてくれるでしょう。

炭酸クレンジング

また、肌ナチュールは炭酸クレンジングとしてだけではなく、炭酸パックなどの役割も兼ね備えており、あらゆるシーンで活躍する炭酸クレンジングです。

こちらではmiarii特別価格で肌ナチュールをお試しいただけるので、気になる方はぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

毎日のクレンジングで素肌を味方にして、心が弾むような新しい自分に出会ってみてください。

>>肌ナチュール炭酸クレンジング 公式サイトはこちら
miariiからなら特別価格で販売中

※自社従来品:ジェルクレンジングを用いた場合

2.炭酸クレンジング3つのメリット

炭酸クレンジング

こちらでは炭酸クレンジングによる3つのメリットを紹介します。

<炭酸クレンジング3つのメリット>
①毛穴の黒ずみ汚れや角栓汚れなどを落としやすくする
②肌にハリツヤを与える
③肌の角質層まで美容成分を浸透させる

2-1.毛穴の黒ずみ汚れや角栓汚れなどを落としやすくする

炭酸クレンジング

毛穴の黒ずみの主な原因とされる角栓は、古い角質や余分な皮脂が混ざってできたものであり、主にたんぱく質でできています。

炭酸にはたんぱく質に吸着する性質があるといわれているので、炭酸クレンジングを使うことで肌を清潔に保ち、キメの整った肌へと導いてくれるでしょう。

また、炭酸クレンジングがメイクや毛穴汚れを浮かせて洗い落とすので、ゴシゴシ洗いをする必要がなく、クレンジング時の肌への摩擦による負担を軽減できます。

2-2.肌にハリツヤを与える

炭酸クレンジング

肌は古い角質や汚れがうまく剥がれ落ちずに肌表面に溜まると、ゴワゴワと硬くなり、くすんでみえてしまいがちです。

古い角質によって硬くなった肌はハリがなく、見た目印象が暗く見えてしまう原因にもなりかねません。

炭酸クレンジングは、古い角質や肌表面の汚れをスムーズに洗い落としてくれるので、ゴワゴワと硬くなった肌をじんわりと柔らげ、ハリツヤのある素肌へと整えてくれるでしょう。

2-3.肌の角質層まで美容成分を浸透させる

炭酸クレンジング

肌が古い角質などでゴワゴワと硬くなっていると、化粧水や美容液などの美容成分が角質層までしっかりと浸透しづらくなってしまいます。

すると、どんなに高価な化粧水や美容液を使ってもなかなか実感が伴わない可能性が高いです。

炭酸クレンジングによって古い角質や汚れをしっかりと洗い落とすことで、美容成分を角質層全体に浸透しやすくし、化粧水や美容液などを実感できるような柔らか肌へと導きます。

3.炭酸クレンジングを選ぶ3つのポイント

炭酸クレンジング

炭酸クレンジングを選ぶ3つのポイントについてご紹介します。

どれを選ぼうか迷った時には、ぜひ参考にしてみてください。

①炭酸ガス(二酸化炭素・CO2)と表示があるか確認する
②炭酸濃度を確認する
③保湿美容成分が配合されているか確認する

3-1.炭酸ガス(二酸化炭素・CO2)と表示があるか確認する

炭酸クレンジング

全成分表示にLPG(LPガス)やイソペンタンのみの表記ではなく、炭酸ガス(二酸化炭素・CO2)と表示があると純粋な炭酸ガスであるといわれています。

そのため、炭酸クレンジングを選ぶときには、全成分表示に炭酸ガス(もしくは、二酸化炭素・CO2)と表示があるかを確認するのがおすすめです。

3-2.炭酸濃度を確認する

炭酸クレンジング

炭酸クレンジングを選ぶときには、炭酸濃度を確認することをおすすめします。

炭酸を含んだ温泉(炭酸泉)がポピュラーなヨーロッパでは、高濃度とされる炭酸泉に「1000ppm」以上の炭酸を含みます。

炭酸濃度が高いほどその魅力を実感しやすいといわれているので、炭酸クレンジングを選ぶときには炭酸濃度を参考にするのもひとつのポイントです。

もしもパッケージなどに炭酸濃度の表示がない場合には、メーカーに問い合わせてみると良いでしょう。

3-3.保湿美容成分が配合されているか確認する

炭酸クレンジング

炭酸は、美容成分を角質層全体に浸透しやすくするといわれています。

そのため、炭酸クレンジングは保湿美容成分がたっぷりと配合されているか確認するのがおすすめです。

化粧品は配合量が多い成分から順に表示されているので、保湿成分や自分の目的に合った成分が、最初のほうに表示されているかを確認すると目安になるでしょう。

《代表的な保湿成分の一例》
・セラミド(表示例:セラミド+数字、又はセラミド+アルファベット)
・プロテオグリカン(表示例:水溶性プロテオグリカン)
・ヒアルロン酸(表示例:加水分解ヒアルロン酸・ヒアルロン酸Na)
・エラスチン(表示例:加水分解エラスチン)
・コラーゲン(表示例:加水分解コラーゲン・水溶性コラーゲン)
・アミノ酸(表示例:アルギニン・グリシン・グルタミン酸・リシン)
・グリセリン

4.まとめ

炭酸クレンジングは3つのメリットを感じられる、ぜひ一度試していただきたいスキンケアアイテムです。

炭酸クレンジングなどさまざまなスキンケアアイテムを試すことで、自分に合ったスキンケア方法を見つけ、キメの整ったハリツヤ肌を目指しましょう!

おすすめの自社ホットクレンジング


miarii特別価格にて販売実施中

肌ナチュール炭酸クレンジングで、毎日のクレンジングが楽しみに!

炭酸泡タイプという珍しいタイプのホットクレンジングで、洗顔とクレンジングの機能を兼ね備えています。

肌に乗せると、泡から美容液状に変化し、ギュッギュッと優しくハンドプレスをして汚れとなじませます。

保湿成分であるセラミドや吸着型ヒアルロン酸やナノコラーゲン、プラセンタなどを始めとした美容成分がたっぷり配合されており、クレンジング後もしっとりとした洗い上がりです。

また、炭酸が肌をやわらげ、蓄積した古い角質などを落としやすくするので、くすみなどをやわらげ、明るい印象の肌へと導いてくれます。

そして、じんわりと肌を温める「温感作用」によって古い角質に吸着する炭酸の性質を温感作用がサポートし、肌の潤いは守りながら、さらに古い角質や毛穴の黒ずみ汚れを洗い落としやすくしてくれます。

寒さや乾燥でこわばった肌をじんわりと温めるので、クレンジング後のスキンケアが角質層へとぐんぐん浸透し、乾燥に負けない潤いに満ちた肌へ。

毎日のクレンジングでエステのような本格的炭酸美容ケアができる、おすすめの炭酸ホットクレンジングです。

商品をもっと詳しく

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*